手作り生肉食、ホメオパシー、鍼灸、レイキなど猫と人のホリスティックケア・ライフを考えますメール⇒sekisaji☆gmail.com ☆を@に変えてくださいね。


by sekisaji

とれる・No1ペット用のハーブ油添加について

安全志向・エコ志向の高い方の間で人気の「とれるNo.1」にはペット用があります。

先日のアロマテラピーに関する日記に、猫友さんがペット用に精油が入れられた旨のコメントを残してくださいました。

知らなかった!

早速サイトにとんで確認したところ、「ハーブ油を加えてノミやダニの忌避効果」とあります。
愕然!!!
なんでまたペット用に限ってそんなことを・・・・

と考えているだけでは始まらないので地球洗い隊さんに問い合わせてみました。
すると・・・・

1.添加しているのはハーブ油ではなく、正しくはハイドロゾル(精油抽出時にでる蒸留水)であること

2.種類はラベンダーの一種、ラバンジンであること

3.ペット用にのみ添加していること

の回答を得ました。
私のかーなーりーつっこんだ質問にも、(多分先方は内心は焦ったり怒ったりしたと思われますが)丁寧に回答がかえってきました。(しかも何回もやりとりしました(^^ゞ)

先方のご意見では「ハイドロゾルだから現況では安全だと考えて問題ないだろう」というスタンスのようです。

確かに、精油に比べると危険度はぐっと低くなります。
今のところはハイドロゾルでは何の症例もでていませんから。
そう、「今のところは」ね。

たとえばこちらのサイトの先生も「上質のハイドロゾルなら問題ない」とおっしゃっていますが、そうは言いつつも「今後未知の成分が検出されるかも」と同時に警鐘は鳴らしているわけで、つまり「絶対安全」などということはありえない、ということです。

というわけで、私がとれるのペット用を購入することは今後ないでしょう。
猫のいるご家庭では「普通のとれる・No.1」を選択なさるのが安心ですね。
[PR]
by sekisaji | 2008-10-06 21:40 | ホリスティック全般