手作り生肉食、ホメオパシー、鍼灸、レイキなど猫と人のホリスティックケア・ライフを考えますメール⇒sekisaji☆gmail.com ☆を@に変えてくださいね。


by sekisaji

レメディ投与20日経過

レメディ投与を始めて20日が経過しました。
現在2匹とも30C→200Cのポーテンシーのレメディに変わっています。

てんてんのレメディ:Lyco.200C
ポロンのレメディ:Merc.200C

てんてんは心身ともにこれといって大きく変わったことはないようです。
ポロンにはうれしい変化がありました。

てんてん:
季節がらかもしれませんが、とにかくよくないて要求してきます。
要求したいことは「一緒にいて!」ということが多いです。
私が自宅にいる間はベランダに出してやるのですが、私が一緒にベランダにいないとご機嫌ななめになります。
身体上で気になるのはフケ。
この子は春になるとフケがひどくなるのですが、今年はその期間が長いような気がします。
それと、つい先日ストラバイト再発の夢を見て、ドキドキしながら目を覚ましてしまいました。
過去に正夢を続けて3回見たことがあるので、とてもこわかった!起きてすぐ血尿もひん尿もないことを確認できたのでホっとしました~(T_T)

ポロン:
ひどかった目やにがほとんど消えました!
いつも目がしらに真っ黒の目クソ(汗)がたまっていて、臭いも気になっていたのです。
いや~、これは改善されて良かった。
排便もほぼ毎日のようにいいウンチが出るようになりました。
もっともこれは電子レンジ使用をやめたからのようですが(笑)


2匹とも気になるのは泌尿器系の問題。
今は症状がでていないとはいえ、尿のphを調べると2匹ともアルカリに傾いています。
なんとか酸性にさせねば。
まずは運動、でしょうか。
[PR]
by sekisaji | 2008-05-18 13:41 | ホメ・鍼灸・レイキ等