手作り生肉食、ホメオパシー、鍼灸、レイキなど猫と人のホリスティックケア・ライフを考えますメール⇒sekisaji☆gmail.com ☆を@に変えてくださいね。


by sekisaji

ポロン、その後

血が出るまでひっかいたポロンのハゲ、昨日やっとかさぶたになりました。
お口の横に巨大なほくろ状のものが出現で、見ていると「痛い」です。。。
ポロン自身は落ち着きました。
やっと寂しそうだった目が輝きだして、、、、
排便もちゃんとトイレでしています。
これも落ち着いた証拠でしょう。
今日はいちにちベッタリ甘えてきたのでしっかり応えてやりました。

さてさて、レメディ投与を始めて10日以上過ぎました。
着実にポロンの目やにが減っています。
出るのは出るのですが、あきらかに量が減っているのです。
しかも、以前なら目やにがついていない日はなかったのに、昨日も今日も目がしらがピンク!
肌が見えています~。
こんなこと、ここ1年なかった~~~!

この調子でいくといいなぁ。

与えているのはマーキュリー(Merc.)。
マーキュリーの性格は
 言い訳をしたりウソをついて逃げる詐欺師。キレる若者。心も体も早熟。
 リンパ腺を腫らしたり中耳炎を繰り返す、等等。

マーキュリーの特徴の内、ポロンに合っているものは
 分泌物や息が臭い、目から焼けるような目やに、閉鎖的でイライラ、等々。

結構マッチしてますね。
レメディ選択は難しいです。どのレメディにも、合致する特徴や性格が見られるからです。
今回、ホメオパスはどの辺を考慮してマーキュリーを選んだのかなぁ。
宝くじがあたったら、ホメオパシーの学校に通いたいです(^^ゞ
[PR]
by sekisaji | 2008-05-10 22:22 | その他