手作り生肉食、ホメオパシー、鍼灸、レイキなど猫と人のホリスティックケア・ライフを考えますメール⇒sekisaji☆gmail.com ☆を@に変えてくださいね。


by sekisaji

電子レンジ(電磁波)の悪影響

先日の日記で猫たちの便秘が改善されたことを書きました。その後も絶好調です。
先月末に猫ホメオパスと電話相談をし、現在はレメディー到着待ちの状態。せっかく改善されたのだから、処方に反映していただこうと思い、ホメオパスにメールを出しました。

メールには、もちろん以下の改善点を記しました。

1.カルシウムの0.1グラム計による厳密計量
2.なるべく作り置きをしない(以前は2~3日分をまとめて作っていた)
3.食事をあたためるときは湯煎(以前はレンジを使用していた)
4.たまにエンザイムを与える

翌日きた返信には「レンジ不使用がいちばんよかったと思います。」とのことでした。

以前からホメではレンジ禁止をうたっていますが、なかなか実生活では難しく、ついつい使っていました。お肉の解凍をし忘れたときも、作っておいた生肉食を室温程度にするのにも、解凍モードをばんばん使っていたのです。

カルシウム量も影響しているかもしれません、作り置きをあまりしなくなったのもよかったのでしょう。それにしてもレンジを使わないだけで、これだけ改善するとは!
というより、電子レンジを使うだけで簡単に体調が悪くなるとは!

レンジ(電磁波)ってやっぱりコワいのね~、とまたまた勉強してしまいました。
なのに我が家の猫は今日もテレビの上で寝ています。やれやれ、、、、。
[PR]
by sekisaji | 2008-04-24 19:29 | ホリスティック全般