手作り生肉食、ホメオパシー、鍼灸、レイキなど猫と人のホリスティックケア・ライフを考えますメール⇒sekisaji☆gmail.com ☆を@に変えてくださいね。


by sekisaji

成分無調整の低温殺菌牛乳を成猫に与えてみる

前回、赤ちゃん猫には成分無調整の低温殺菌牛乳を与えようと書きました。
さて、成猫の場合は?
大人になるにつれ、乳糖が分解できにくいからだに変化します。
人間と同じですね。
赤ちゃんが母乳で下痢を起こすことはないのに、大きくなると牛乳で下痢をする人がいます。
猫も同じで、平気な子は平気だけど、そうではない子も多いそうです。

我が家の2匹はどうなのかな?

次女猫は便秘気味だし、多少ゆるくなっても良いはずだし(汗)、そんなことを考えつつもセオリー通り「最初はおおさじ2杯程度」を守って与えてみました。
与えたのは「伊都物語」。
福岡圏では有名なこだわりの牛乳です。
なつかしい瓶入りに紙のふた。
ふたをあけるとクリームが固まってついています。か、感動!
大さじ2杯程度を食後に与えると、大喜びできれいにお皿をなめとるように飲む猫2匹^^
結果・・・下痢なんて起こしませんね~。
耐性があるのか、量を守ったからなのかはいまのところ不明。
ウンチは1個だけしか出しませんでしたが、いつもより大きい!
ちょっとうれしい。
なんだか対処療法のようですが(汗)。
[PR]
by sekisaji | 2009-03-04 05:28 | 生肉食と健康全般